ラーメン店におすすめの滑りにくい床材とは

サンゲツ フロテックシート 業種別工事事例

ラーメン屋など油を多く使う重飲食店の床はとにかく滑ることがネックです。
そこで働く従業員だけが注意すれば良いだけでは無く、ホールの床も滑ってしまっては、食べにくてくれているお客さんが滑って転んでしまう可能性もありますし、「実際にお客さんが転んでしまったことがあるって大変だった」言うオーナーさんもいらっしゃいます。

なので今記事では、ラーメン屋にとって滑りにくいおすすめの床材とは?

という事で描いていきますので、店の床が油で滑ってしまって困っている飲食店のオーナーさんは最後まで読んでいって参考にしてください。

ラーメン屋 おすすめ床材

 

飲食店舗に使われる床材の種類とは

先ずは、飲食店の床仕上げでよく使われる床材にどんな床材があるのか見ていきましょう。

塩ビシート系(長尺シート・リノリウムシート)

塩ビシートとは、塩化ビニル製のシートの事で、業界では長尺シートとも言いますし、バレエやダンス業界ではリノリウムシートということもあります。

シートの横幅は1m80㌢程度で長さは大体9mを基準にそれ以下で任意の長さが指定出来ます。

塩ビシートはとても汎用性が高く人気のある床材で、耐水性もありますので

・ダンススタジオ
・軽飲食店の厨房
・学校のトイレや廊下や階段など
・商業施設
この他にも色々な場所で使用されています。
値段も比較的安価なタイプもありますので、コスパは良いですね。

塩ビシート(クッションフロアシート)

クッションフロア、別名CF(シーエフ)と呼ばれる塩ビシートですが、こちらは、おそらく内装業界の床材の中でも一番安価なタイプの床材となります。

表面のプリントもリアルで、多種多様な色柄をプリントできるため、飲食店の床で利用される夜も、ショップの床や住宅の床に利用されることが多い床材です。

安くて選択肢の多い床材ではありますが、デメリットとしては、耐久性が低いので飲食店の厨房の床材には不向きですね。
もしCFを飲食店舗に使用するなら、トイレが一番利用価値が高いでしょう。

塩ビシート(防滑シート)

塩ビシートの種類に防滑シートと言うくくりの塩ビシートがあります。
防滑シートというくらいですから、普通の塩ビシートよりも滑らない(滑りにくい)特徴があるのですが、これは主にマンションの共用廊下や外部階段・屋内屋外プールなどに使用されるシートです。

表面がでこぼこしているため、汚れが溜まりやすく掃除も容易では無いため、見た目もおしゃれでは無いため飲食店のホールには不向きです。

フロアタイル

こちらは、飲食店やテナントでは一番人気のある床材です。
タイル形状ですので、デザイン貼りが豊富に出来、耐久性は抜群にあります。

木目調のウッドタイルというものもありますので、素人では一目見ただけではフローリングと間違えてしまうくらいリアルなプリントが特徴です。

耐久性が高いので、多くの人が行き交うショップや飲食店(フードコート等)におすすめですね。

耐水性はあるのですが、タイルとタイルの隙間から水分が浸透する可能性もありますので、良く水がかかってしまう場所での使用は不可です。

タイルカーペット

ラーメン屋等の重飲食店舗でタイルカーペットを使用する事例はほとんど有りませんし、おすすめは出来ません。なぜならば、カーペットですので、基本的に拭き掃除が出来ないのです。

油と水で汚れたら専門の清掃会社に依頼して専用の機械で洗ってもらうことになるでしょうし、汚れてくると不衛生ですので、タイルカーペットは飲食店では不可です。

しかし、BAR・喫茶店・カフェ・ラウンジ等であればタイルカーペットが使用できる、いやおすすめできることもあります。

ラーメン店におすすめな床材とは

内装材メーカーの最大手、サンゲツから販売されています、フロテックスシートご存知でしょうか?

このシート実は、あの誰もが知っているであろうビッグなチェーン店「餃子の王将」の 近鉄奈良駅前店に導入されているんです。

餃子の王将といえば、ガッツリなラーメン店であり中華料理店ですよね。
料理のときには油を大量に使用すると思います。

王将は全店舗ではタイルカーペットを使用していたそうで
そんな餃子の王将がフロテックシートを採用したと言うことはとても明るいニュースです。

フロテックシートの特徴とは

そんな餃子の王将も導入を決めたくらいの床材フロテックシートの特徴を見ていきましょう。

サンゲツ フロテックシート

 

・汚れにくい
・手入れが簡単
・防水性パッキング
・キャスター走行性
・防滑性
・衝撃吸収性
これらが特徴ですが、この中でも防滑性にフォーカスしてみますと
フロテックシート 福岡

数値が大きいほど滑りにくいことを表しています。
優れた防滑性の条件とは、「乾燥状態」と「水+ダスト」の防滑性能の差が小さいことです。

どれくらいの効果があるのか不安

うちの店でどの程度の効果があるのか不安だと言うオーナーさんは、ご安心ください。

福岡飲食店内装センターへご相談くだされば、フロテックシートのサンプルを持参いたします。

もし、この床材で長年の悩みが消えればこれほど喜ばしい事は有りませんよね。

お問い合わせは、飲食店内装センターの公式ホームページからフリーダイヤルにてご連絡ください。

福岡飲食店内装センターのホームページ 

 

 

 

 

飲食店内装センターの運営元:福岡内装センターのGoogleレビュー

Excellent
Based on 109 reviews
K Green
K Green
2023-11-24
とても丁寧に迅速に対応して頂きました。
早麻英樹
早麻英樹
2023-11-15
対応が良かったです。
田中恭子
田中恭子
2023-11-06
クロスの張り替えをお願いしました。予定より早い期間で丁寧に仕上げていただきました。
S H
S H
2023-11-05
すてきな内装できあがりました! 内装以外のことも多岐にわたっていろいろアドバイスもしてくださり、素敵なお店に仕上がりました。 本当に感謝です★ これからも引き続きよろしくお願いします。
飯笹暁士
飯笹暁士
2023-10-25
こちらの会社の社長さんとは長いお付き合いをさせて頂いてます。 仕事に対して非常に高水準の仕上がりを追及されているため、お客様には喜ばれるものを提供されています。 弊社もパートナーとして協力させて頂いますが、いつも気持ちいい取引をさせて頂いてます。
アンアン
アンアン
2023-10-21
ホームページを見て(吹き抜け窓のロールスクリーンなど)依頼をしました。 こちらの要望もしっかり聞いてくださり、迅速かつ丁寧な対応で依頼して本当に良かったです。ありがとうございました。また内装での相談は是非お願いしたいです。
牟田涼凪
牟田涼凪
2023-10-19
電話で問い合わせをしたら次の日にすぐ来てくださいました。快く引き受けてくださり、すぐに修理して頂けました。
**
**
2023-09-18
オーダーカーテンをお願いしました。素敵な空間になりました。親切に対応していただきありがとうございました。
かりうkariu
かりうkariu
2023-09-17
引越したのでまたお願いしました! 素敵なカーテンを家の窓ぴったりサイズでつくっていただいて満足です♪ ありがとうございました。 オーダーカーテン設置でお世話になりました! 引越し先の窓サイズを細かく測ってくださり、ぴったりサイズのカーテンを設置していただきました。ショールームに同行していただき、細かくアドバイスをいただけたので、内装に詳しくない私にとってとても助かりました。 安心して全てお任せ出来る方だったのでまたお家のことで困った際はお願いしたいです。
濱口史織
濱口史織
2023-09-16
新築マンションで玄関ミラーとリビングのエコカラットをつけて頂きました。 エコカラットをどのように貼るかの相談にも乗って頂き、とても素敵に仕上げて頂きました。 ありがとうございました!
この記事を書いた人
福岡県内で飲食店の店舗内装工事なら飲食店内装センター

1級内装仕上げ施工技能士 倉石 一成(くらいしかずなり)
1972年生まれ。福岡県田川郡出身。若い頃はプロ野球選手を目指していた甲子園・東京ドーム出場経験を持つ内装屋さん。
福岡県内の飲食店開業の内装工事の多くを手掛ける。近隣の県からの依頼も多い

福岡県内で飲食店の店舗内装工事なら飲食店内装センターをフォローする
業種別工事事例ラーメン店
シェアする
福岡県内で飲食店の店舗内装工事なら飲食店内装センターをフォローする
飲食店の店舗内装デザイン工事|福岡飲食店内装センター®
タイトルとURLをコピーしました